【aga見分け方.com】     抜け毛が増えたらAGAの前兆?

トップ    >    抜け毛が増えたらAGAの前兆?

抜け毛が増えたらAGAの前兆?

「抜け毛が増えた = AGA」ではありません

最近やけに抜け毛が増えた、これってAGAの前兆なの?と気にされる方も多いと思います。 単に抜け毛が増えた、というだけでAGAが発症していると断言することはできません。 しかし、症状をよく観察することで、AGAかどうかを見極めていくことは可能です。

まず、抜け毛が急激に増えて一気に禿げ進み、地肌もところどころ見えるようになった、 こういうケースは、AGAではなく他の頭皮の疾患の可能性が高いです。

何故ならAGAはゆっくりと進行するからです。急激に進行することはありません。

また、抜け毛の「場所」もAGAかどうかの判断に役立ちます。 前頭部や頭頂部の毛だけが抜ける場合や、 横や後ろよりも上や前のボリュームが無くなった場合、これはAGAの可能性が高いです。

前頭部・頭頂部だけでなく、側頭部・後頭部も含めて、 全体的に抜け毛が多い場合は、AGAではなく他の原因が考えられます。

他にも、抜け落ちた毛を観察してみてください。 AGAの症状で毛が抜ける場合、落ちた毛は「細い」可能性が高いです。 AGAの特徴から、成長しきる前の毛が抜けますので、細い抜け毛が目立つ場合はAGAの可能性があります。

無料カウンセリングを上手く利用することで、「改善のためにすべきことが」が、 今の状態よりも格段に明確になります。 本気で改善した人達は、カウンセリングを上手く利用しています。